ニュース
» 2008年01月25日 12時54分 UPDATE

おしおきだべぇ〜:ドクロマウス発売――上海問屋

「上海問屋」を経営するエバーグリーンは、ドクロをあしらったPC周辺機器計3種類を発表した。キーボード/マウス/マウスパッドをラインアップする。

[ITmedia]

 Webショップ「上海問屋」を経営するエバーグリーンは1月25日、ドクロをあしらったPC周辺機器計3種類の販売を開始した。ラインアップは、USB接続キーボード「DN-SKB3020」、USB光学マウス「SMS122」、およびUSBハブ搭載マウスパッド「DN-SMP301」の3製品で、価格はいずれも1999円(税込み)。

photophotophoto DN-SKB3020(写真=左)、SMS122(写真=中央)、DN-SMP301(写真=右)  とりわけ、マウスの“SMS122”のデザインの凝りっぷりは異様だ。とても使いにくそうだけれども……

 3製品はいずれも“上海問屋デスクトップハードコアシリーズ”を名乗るPC周辺機器で、キーボード/マウスパッドは本体奥側に、マウスはグリップ部全体にドクロをモチーフとしたヴィネット風デザインを採用した、おどろおどろしい仕様となっている。

 USBキーボードの「DN-SKB3020」はテンキーレス/英語配列キー仕様のコンパクト設計で、本体サイズは335(幅)×160(奥行き)×24(高さ)ミリ(ドクロ部の高さは46ミリ)、重量は690グラム。

 USBマウス「SMS122」は、USBおよびPS/2接続対応の光学マウスで、2ボタン+スクロールホイールを装備するベーシックな仕様だ。本体サイズは57(幅)×122(奥行き)×35(高さ)ミリ、重量は140グラム。

 マウスパッドの「DN-SMP301」は、本体奥側に4ポートUSB 2.0ハブを装備。またPC接続時にはUSBバスパワーにより本体手前側のアクリル部がブルーLEDにより発光する。本体サイズは280(幅)×225(奥行き)×8(高さ)ミリ(ドクロ部の高さは45ミリ)。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう