ニュース
» 2008年01月28日 16時00分 UPDATE

厚さ3ミリのシリコンディスクなど:OTAS、「aigo」ブランドのPC周辺機器を国内販売

OTASは中国のPC周辺機器ブランド「aigo」を国内展開する。第1弾は、名刺サイズの極薄シリコンディスクなど、フラッシュメモリ製品中心のラインアップだ。

[ITmedia]
tm0801aigo07.jpg

 OTAS(オータス)は1月28日、PC周辺機器ブランド「aigo」(アイゴ)の製品を、国内初の正規販売代理店として取り扱うことを発表。同日16時より、楽天市場の「OTASダイレクト」において国内販売を開始した。

 aigoは、中国のIT企業であるBeijing Huaqi Information Digital TechnologyのPC周辺機器ブランドだ。同社はaigoブランドの販売のほか、有人宇宙ロケット「神舟6号」への技術協力や、F1「ボーダフォン・マクラーレン・メルセデス」のスポンサー、SARS対策プログラム、中国での著作権保護型音楽ダウンロードサービス「www.aigomusic.com」の提供なども行っている。

 中国国内でのaigoは「愛国者」ブランドとして展開され、USBメモリ、MP3/MP4プレーヤー、デジタルカメラ、ディスプレイ、フォトストレージ、キーボード、マウス、PCケースなどの製品ラインアップを持つ。日本市場での第1弾製品は、フラッシュメモリ関連機器が中心だ。今後は日本のユーザーニーズにマッチした製品を選択し、国内展開していくという。

国内第1弾製品のラインアップ

 「VIP Card P298」は、名刺サイズのUSB接続シリコンディスク。ケースはアルミニウムマグネシウム合金製で、本体サイズは85(幅)×45(奥行き)×3(高さ)ミリ、重量は約30グラムだ。USBコネクタは薄型で本体に収納でき、使用時はフラットケーブルを引き伸ばして使う。記録容量の異なる2モデルが用意され、価格は20Gバイトモデルが4万4800円、30Gバイトモデルが5万9800円。

 「Micro I-Stick 8301」は、携帯用のチェーンが付いた小型のUSBメモリ。本体サイズは15.2(幅)×30(奥行き)×5(高さ)ミリ、重量約2.2グラムの小型軽量モデルだ。カラーは、ブルー、ピンク、ブラックの3色から選べる。USBコネクタはスライド式で、使用時に引き伸ばして使う。容量は1Gバイトのみで、価格は2480円。

 「L8212/L8221」は、サークルもしくはハートのデザインを用いたUSBメモリ。別々に発売される製品だが、ペアで利用することを想定している。本体サイズは31(幅)×70(奥行き)×8(高さ)ミリで、データ誤消去防止のロックを備えている。容量は2Gバイトで、価格は各4980円だ。

tm0801aigo01.jpgtm0801aigo02.jpgtm0801aigo03.jpg 左から、VIP Card、Micro I-Stick 8301、L8212/L8221(L8212が円型、L8221がハート型)

 「Intelligent SD card 8310」は、薄型のUSBコネクタを装備したSDメモリーカード。カードの下部にUSBコネクタが搭載されているため、カードスロット経由での接続に加えて、USB接続でもデータの読み書きが行える。ラインアップは2モデルで、価格は1Gバイトモデルが2580円、2Gバイトモデルが4480円だ。

 そのほか、1Gバイトのメモリを内蔵したサングラス型MP3プレーヤー「iSonic MP3 sunglasses」(9980円)、携帯音楽プレーヤーを収納できるソフトケース型スピーカー「Speaker E010 Green」(2980円)を用意している。

tm0801aigo04.jpgtm0801aigo05.jpgtm0801aigo06.jpg 左から、Intelligent SD card 8310、iSonic MP3 sunglasses、Speaker E010 Green

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう