ニュース
» 2008年02月14日 12時20分 UPDATE

ディラック、Lian Li製ゲーミング向けの高拡張PCケース「ARMORSUIT」

ディラックは、台湾Lian Li製となるフルアルミPCケース「ARMORSUIT」シリーズを発表した。ミドルタワーモデルとフルタワーモデルの2製品をラインアップする。

[ITmedia]
photo PC-P60B

 ディラックはこのほど、台湾Lian Li製となるフルアルミPCケース「ARMORSUIT」シリーズを発表した。ラインアップは、“Super Mid Tower”モデルの「PC-P60B」と“Super Full Tower”モデルの「PC-P80」の2製品を用意。価格はオープン、予想実売価格はPC-P60が3万9800円前後、PC-P80が4万9800円前後(双方税込み)。

 PC-P60およびPC-P80は、ゲーマー向きを標榜するアルミ製筐体採用のミドルタワー/フルタワーPCケース。拡張性と冷却性能に比重を置いた設計で、利用可能ドライブベイ数はPC-P60が5インチ×9(5インチベイ3段占有の3.5インチHDDケージ×1が付属)、PC-P80が5インチ×12(3.5インチHDDケージ×2が付属)。対応マザーボードはPC-P60がATX/microATXで、PC-P80はさらにE-ATXも搭載可能となっている。

 双方とも、前面に3基の大型吸気ファンを装備(PC-P60は12センチ角ファン×3、PC-P80は14センチ角ファン×4)するほか、ケース上面に14センチ角ファン×1、背面に12センチ角ファン×1を搭載。また、ファンコン機能も標準装備している。

 本体サイズはPC-P60が210(幅)×540(奥行き)×545(高さ)ミリ、PC-P80が220(幅)×610(奥行き)×633(高さ)ミリ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう