ニュース
» 2008年02月18日 12時00分 UPDATE

古田雄介のアキバPickUp!:苦戦のPhenom――AMDはデュアルの好調をクアッドに波及できるか (1/4)

AMD 780マザーがヒットを飛ばし、Athlon X2が好調に売れている。しかし、クアッドコアのPhenomにはまだ人気が波及していない。ユーザー獲得に向けてショップが動き出す。

[古田雄介&ITmedia アキバ取材班,ITmedia]

Phenomとマザーのセット割り引きが多発的に始まる

og_akiba_001.jpg T-ZONE.PC DIY SHOPのPhenomキャンペーンを知らせるPOP

 複数のショップのCPU売り場で、Phenom 9500と対応マザーボードのセット割り引きを告げるPOPを見かけた。割引は2000円から2500円と開きがあり、先週の金曜日からはPhenom 9600 Black Editionもキャンペーンの対象となっている。

 ショップ単体ではよくあるキャンペーンだが、いっせいに行われるのはめずらしい。ある店員さんは「AMDから依頼があってキャンペーンしています。Phenomの人気を底上げするために、たくさんのショップに声をかけているみたいですよ」と語る。

 実際、クアッドコアCPUの人気について聞くと、多くのショップが「ダントツでCore 2 Quad」という答えが返ってくる。あるAMD派の店員さんは「Core 2 Quadに対抗するなら、新しいモデルを出すのが一番なんですよ。それなのにPhemon 8000シリーズも9000eシリーズも入荷のウワサすら聞こえない。デュアルコアCPUは健闘しているのに、その波が全然Phenomに行かないんですよね」とくやしそうに語る。

 デュアルコアCPUのAthlon 64 X2やAthlon X2は、コストパフォーマンスのよさで堅実に売れており、最近はAMD 780Gマザーの登場でさらに勢いづいている。AMD 780Gマザー第1弾のBIOSTAR「A780G M2+」は売り切れのショップが続出し、現在は入手困難な状況。また、第2弾のECS「A780GM-A」が複数のショップに入荷し、しばらく人気は続きそうだ。

 金曜日の時点でA780GM-Aを入荷していたツートップ秋葉原本店は「初のATXサイズのうえ、A780G M2+より1000円程度安いので、絶対ヒットすると思いますよ。在庫が潤沢になるのは3月半ばでしょうが、とりあえずは安心ですね」と語る。

 このブームにPhenomが乗ることを期待する声もあった。「Phenomは安いので、ハイエンド志向の人なら手を出すかも。ただ、もっといろいろなラインアップがあれば楽しみが広がるのに。もったいないですよね。3モデルだけでは限界ですよ」(某ショップ)とのこと。やはり根本的な解決には、新モデルの投入が欠かせないとの考えが多数だ。

og_akiba_002.jpgog_akiba_003.jpgog_akiba_004.jpg クレバリー1号店ではPhenom 9500とギガバイト製マザー「GA-MA770」をセットにして販売していた。価格は3万2529円(写真=左)。ECS「A780GM-A」。HDMI出力コネクタを標準搭載している(写真=中央/右)

製品名:ECS「A780GM-A
入荷ショップ:
TSUKUMO eX.1万1980円
ツートップ秋葉原本店1万1980円
       1|2|3|4 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう