ニュース
» 2008年02月25日 16時09分 UPDATE

マウスコンピューター、モバイルノート「m-Book PR」シリーズをリニューアル

マウスコンピューターは、12.1インチワイド液晶内蔵のモバイルノートPC「m-Book PR」シリーズのリニューアルを発表した。搭載CPUを強化したほか計3カラーバリエーションを新たに採用する。

[ITmedia]

 マウスコンピューターは2月25日、12.1インチワイド液晶内蔵のモバイルノートPC「m-Book PR」シリーズのリニューアルを発表、本日20時より販売を開始する。BTOカスタマイズに対応、標準構成価格は12万9780円(税込み)。

photophotophoto 左からm-Book PR200SK、同SZ、同UG

 今回のリニューアルでは、従来の「m-Book PR」シリーズをベースに搭載CPUを強化、 Core 2 Duo T8100(2.1GHz)を標準搭載したのが特徴だ。また、新たにカラーバリエーションとしてピンク/ブルー/グリーンの3種類のカラー天板を採用したモデルを用意した。

 そのほかの基本構成時スペックは、メモリがDDR2 2Gバイト、HDDが80Gバイト、光学ドライブが2層対応DVDスーパーマルチドライブを装備。そのほか、IEEE802.11n/a/g/b(11nはドラフト対応)、TPMセキュリティチップ/指紋認証センサ、130万画素Webカメラなどを標準搭載している。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう