ニュース
» 2008年03月07日 15時08分 UPDATE

ソーテック、ピアノブラック仕様の上位ノートPC「WinBook DN7040」など2モデル

ソーテックは、ピアノブラック天板を備えた同社フラグシップモデルとなるノートPC「WinBook DN7040」など計2製品を発表した。

[ITmedia]
photo WinBook DN7040

 ソーテックは3月7日、同社フラグシップモデルとなるノートPC「WinBook DN7040」、および法人向けブランド「e-three」のモバイルノートPC「e-three DN1020」の計2製品を発表、本日より同社直販「ソーテックダイレクト」にて受注を開始する。ともにBTOカスタマイズに対応、最小構成価格はWinBook DN7040が12万9800円、e-three DN1020が7万9800円(双方税込み)。

 WinBook DN7040は、ピアノブラックを基調とした天板を備えた新筐体を採用するノートPCで、1280×800ドット(WSXGA+)表示対応の15.4インチワイド液晶ディスプレイを内蔵。最小構成時のスペックは、CPUがCore 2 Duo T8100(2.1GHz)、メモリが1Gバイト、HDDが80Gバイト。OSはWindows Vista Home Basic/Home Premium/Ulitimateを選択可能で、無線LAN機能はオプションによりIEEE802.11n/a/g/b/(11nはドラフト対応)を追加できる。

 バッテリー駆動時間は約2.5時間。本体サイズは359(幅)×255(奥行き)×36.6(高さ)ミリ、重量は約2.9キロ。

※記事初出時、WinBook DN7040の液晶パネル解像度を1680×1050ドットと記載しておりましたが、ソーテックよりリリースの訂正がありました。正しくは1280×800ドットです。


photo e-three DN1020

 e-three DN1020は、法人向けとなる低価格B5モバイルノートPCで、1024×768ドット(XGA)表示対応の12.1インチ液晶を内蔵。CPUはCeleron M 370(1.5GHz)、メモリはDDR2 768Mバイト、HDDは80Gバイトを装備(光学ドライブはDVDコンボドライブをオプションで選択可能)。無線LANはIEEE802.11g/bに対応、OSはWindows XP Home Edition/Professionalが選択できる。

 バッテリー駆動時間は約3.6時間。本体サイズは274(幅)×231.65(奥行き)×33.5(高さ)ミリ、重量は約1.5キロ(光学ドライブ搭載時は約1.62キロ)。

関連キーワード

ノートPC | ソーテック | CPU | Core 2 Duo | Windows XP


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.