ニュース
» 2008年03月19日 13時07分 UPDATE

ソニック、BD書き込み機能を強化したMac OS用ライティングソフト「Toast 9 Titanium」

ソニック・ソルーションズは、Mac OS用ライティングソフト「Toast」シリーズの最新版「Toast 9 Titanium」を発表した。

[ITmedia]
photo Toast 9 Titanium

 ソニック・ソルーションズは3月19日、Mac OS用ライティングソフト「Toast」シリーズの最新版「Toast 9 Titanium」を発表した。ダウンロード版は本日より、パッケージ版は4月11日より販売が開始される。価格は1万7640円(税込み)。

 Toast 9 Titaniumは、Mac OS X用CD/DVDライティングソフト。従来バージョンをベースに動画変換機能などを強化しているのが特徴で、複数のDVD-Videoフォルダを変換できるバッチDVD変換機能、動画のクロッピング/トリミング機能などを備えたほか、AVCHD対応カメラをサポートした。後日提供予定のBD/HDプラグインを購入することで、Blu-ray(BDMV)と HD DVDのビデオオーサリングも可能となっている。

 対応OSはMac OS X 10.4/10.5。

関連キーワード

ライティングソフト | Mac OS X | Blu-ray | AVCHD | HD DVD


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう