ニュース
» 2008年03月19日 14時10分 UPDATE

ワイヤレス操作対応の多用途ペンタブレット「PTB-W1」――プリンストン

プリンストンテクノロジーは、2.4GHz帯の無線方式によるワイヤレス接続が可能なペンタブレット「PTB-W1」を発表した。

[ITmedia]
si_ptbw101.jpg PTB-W1

 プリンストンテクノロジーは3月19日、2.4GHz帯の無線方式に対応した多用途ペンタブレット「PTB-W1」を発表、4月中旬より発売する。

 PTB-W1は、ワイヤレスでの利用が可能なペンタブレットで、動作距離は最大約30メートル。入力エリアのサイズは、A5版よりやや小さい199.1ミリ×150.3ミリとなっている。

 本体上側には計16個のマクロキーとPageUP/PageDownキー、音量調整サークルボタンを装備。付属のプレゼンテーションソフトウェア「Power Presenter RE」により、プレゼンに用いることも可能だ。

 そのほか、手書きテキスト入力ソフトウェア「MyScript Stylus」、ペイントソフトウェア「Corel Photo-PAINT Essentials3」「Corel Draw Essentials3」などがバンドルされている。

 バッテリーは内蔵のリチウムイオン電池にて動作、連続使用可能時間は約16時間。本体サイズは278(幅)×282(奥行き)×20(高さ)ミリ、重量は595グラム。対応OSはWindows 2000 Professional/XP/Vista、Mac OS X 10.2.8以降。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう