ニュース
» 2008年03月21日 17時07分 UPDATE

赤と青の二刀流:サーマルティク、デュアルLED/ファンを備えたCPUクーラー「DuOrb for CPU」

日本サーマルティクは、赤と青に光るユニークなCPUクーラー「DuOrb for CPU」を発売する。

[ITmedia]

CPUだけでなくケース内の対流を使ってシステムを冷却

ht_0803tt01.jpg 「DuOrb for CPU」

 「DuOrb for CPU」(製品型番CL-P0464)は、2基の80ミリ角冷却ファンを横に並べ、それぞれに赤と青のLEDランプを搭載したCPUクーラーだ。3月21日発売で、予想実売価格は7980円前後となっている。

 デュアルフローデザインを採用したDuOrb for CPUは、銅およびアルミニウム製のヒートパイプとフィンで構成され、ケース内の気流を利用することでCPUをはじめとして、グラフィックスカード(背面)/メモリ/VRM/ノースブリッジなども冷却する。ファンの回転数はいずれも2000rpmで、最大時の騒音が21dBAだ。

 対応CPUソケットはLGA775とSocket AM2/AM2+、サイズは202(幅)×106(奥行き)×86.4(高さ)ミリ、重量は約596グラムだ。

ht_0803tt02.jpght_0803tt03.jpght_0803tt04.jpg DuOrb for CPUの外観

ht_0803tt05.jpght_0803tt06.jpght_0803tt07.jpg DuOrb for CPUの装着例(写真=左と中央)。製品パッケージ(写真=右)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう