レビュー
» 2008年03月27日 11時11分 UPDATE

直販ノートPCの選び方:オレのVAIOはオレが作る!──ソニースタイル購入ガイド(大画面ノート編) (1/3)

量販店の店頭でも多彩なラインアップを展開するVAIOシリーズ。直販モデルだとさらに豊富な選択肢があるって、知ってた?

[富永ジュン,ITmedia]

春からの新生活にぴったりの1台をソニースタイルで手に入れる

ht_0803ss01.jpg ソニースタイルのホームページ

 進学や進級、就職あるいは異動など新しい環境で心機一転、新生活をスタートさせる機会が多い4月。これを機会にPCの購入を検討している人も多いことだろう。年度の変わり目という節目の春商戦を受けて、値引き合戦が行われている店頭販売モデルのPCについつい目が行きがちだが、じっくりと比較/検討したうえで購入できる直販モデルも独自の魅力を放っている。

 ソニーのVAIOシリーズといえば、ハードウェアとソフトウェアともに細部までこだわり抜いたモデルとして、一目置かれる存在だ。しかも、同社の直販サイト「ソニースタイル」で購入すると、こだわりのカスタマイズが行えるだけでなく、各種キャンペーンなど店頭販売モデルにはないお得な特典が付いてくるのだから見逃せない。前々回のデル編、前回のエプソンダイレクト編に続き、今回はソニーの直販サイト「ソニースタイル」で取り扱っているVAIOシリーズのノートPCをチェックしよう。ただ、一口にVAIOノートといってもラインアップが多岐にわたるため、ソニースタイルでの分類にのっとって「大画面ノート」と「モバイルノート」に分け、まずは前者を取り上げる。

ソニースタイルならではのアドバンテージとは?

 ソニースタイルは、2000年2月にソニー製品の総合的な直販サイトとして発足した。同年6月には、現在のVAIOオーナーメードモデルの源流となるCTOサービスを開始し、コアなソニーファンだけでなく、買い替えや買い増し需要に的確に応えてきた。そして2005年4月にはソニースタイル・ジャパンとして独立し、個人向けだけでなく法人向けのモデルも積極的に展開している。また、マウスやノートPC用ケースなど充実のアクセサリー類を用意しているのも特徴と言えるだろう。

 さて、現在ソニースタイルで展開中の特典を以下にまとめてみた。

ソニースタイルの7大特典


 やはり、何と言ってもソニースタイルならではのアドバンテージは、CPUやメモリ、OSなどのカスタマイズとボディカラーや柄を自由に選べる「VAIOオーナーメードモデル」を選べる点だろう。一部で非対応のモデルもあるが、気に入った製品をとことんまでカスタマイズして性能を追求するだけでなく、予算が厳しい場合には優先度が低い機能を削ってスペックを抑え、狙っていたモデルを予想以上にリーズナブルな価格で入手することも可能だ。キーボードの英語配列/日本語配列が選べるのもうれしい。

 VAIOオーナーメード限定のプレミアム・カラーやプレミアム・デザインも豊富に用意され、見た目でも店頭モデルに比べてグッと差をつけられる。もちろん、オフィススイートやPhotoshopなどのアプリケーションだけでなく、セキュリティソフト、日本語入力システムなどを追加できるのもポイントだ(一部のモデルを除く)。

 標準で3年間の保証が付くのもソニースタイルならではのメリットだ。店頭販売モデルの保証は通常1年間なので、量販店などで購入する際に延長保証も同時に購入しているという人も多いのではないだろうか。その点、ソニースタイルならば3年間の故障修理を保証する「3年間保証サービス<ベーシック>」が付属する。故障保証だけでは不安という場合には、破損、水ぬれ、火災、水害、落雷による故障も保証対象とする「3年間保証サービス<ワイド>」が有償で用意されている。通常の保証ではサポートされない「持ち運びの際にうっかり落としてしまった」、または「PCの横に置いた飲み物のグラスを倒してしまった」といった思わぬ事故もしっかりカバーしてくれるので安心だ。

ht_0803ss02.jpght_0803ss03.jpght_0803ss04.jpg ソニースタイルでVAIOシリーズを買う最大の醍醐味(だいごみ)は、やはり仕様をカスタマイズできるVAIOオーナーメードだろう(写真=左)。カラーバリエーションだけでなく、店頭モデルにはないガラバリ(柄バリエーション)も選べるのが魅力だ(写真=中央)。ソニースタイルでVAIOを購入すると標準で3年間の保証サービスが付いてくる(写真=右)。有償で保証範囲を広げることも可能だ

 直販のプレミアムモデルは店頭販売モデルよりも価格が高いと思いがちだが、実は一概にそうとも言えない。ほかの直販PCメーカーでは意外と高くつく送料が無料となるほか、金利1%で3回〜24回の分割払いが利用できたり、さらにはeLIO決済を利用すると支払い総額から3〜5%が割り引かれる。また、ソニースタイルの会員サービス「Style Member」で「STAR」が累計100STAR以上ある場合は、不要な中古PCを下取りしてくれる「下取サービス」も用意されている。これらを組み合わせれば、「高根の花」だと思っていたモデルもかなり身近になってくるだろう。

 そのほかにも、各種キャンペーンを随時行っているのも直販モデルならではだ。例えば、ソニースタイルでVAIOを購入すると、通常3800円のVAIOオーナー向けの優待プログラム「My VAIO Passプレミアム」が1年間無料で利用できる。My VAIO Pass/同プレミアムは、ソニーのVAIO関連のソフトウェアを購入したり有償サービスを利用することで、利用金額に応じてソニーポイントがプレゼントされるプログラムだ。たまったソニーポイントで、ショッピングやサービスを楽しめるだけでなく、さまざまな支援団体への寄付やグリーン電力の購入まで幅広い用途で活用が可能だ。なお、現在展開中のキャンペーン一覧はこちらのページで確認できる。

ht_0803ss05.jpght_0803ss06.jpg 定期的に行われているキャンペーンを利用すれば、よりお得に製品を購入可能だ(写真=左)。ソニースタイルの優待サービスプログラム「Style Member Program」(写真=右)。製品の購入だけでなく、ソニースタイルの利用回数に応じても「STAR(スター)」として加算されるのがユニークだ

 次のページでは、各モデル別に特徴を見ていこう。

       1|2|3 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう