ニュース
» 2008年03月31日 16時22分 UPDATE

オンキヨー、高品位パーツを用いたスペシャル仕様のサウンドカード「SE-200PCI LTD」

オンキヨーは、同社製サウンドカード「SE-200PCI」をベースとした高品位モデル「SE-200PCI LTD」を発表した。

[ITmedia]
photo SE-200PCI LTD

 オンキヨーは3月31日、同社製サウンドカード「SE-200PCI」をベースとした高品位モデル「SE-200PCI LTD」を発表、4月5日より発売する。価格はオープンで、予想実売価格は2万4800円前後。

 このSE-200PCI LTDは、同社が1998年にISAバスのサウンドカード「SE-50および同70」を発売してから10年を記念したモデルで、「音楽再生品質をさらに極めたリミテッドエディション」に位置付けられる。

 ハードウェア的には、2006年に発売された「SE-200PCI」をベースとしており、VLSC回路部を銅製のプレートカバーで覆うことでPC内部からのノイズを完全にシャットアウトしたほか、新開発のオーディオ用コンデンサを用いているのが特徴だ。

ht_0803on01.jpght_0803on02.jpght_0803on03.jpg リミテッドエディションの「SE-200PCI LTD」(写真=左と中央)。サウンドチップはVIA ENVY24HTを採用する(写真=右)

 そのほかの基本仕様はSE-200PCIに準じており、S/N比は115デシベル。出力インタフェースはRCA×1、光デジタル×1、7.1chアナログ出力を装備する。対応OSはWindows 2000 Professional/XP/Vista。

ht_0803on04.jpght_0803on05.jpght_0803on06.jpg 1998年に発売されたSE-50(写真=左)。PCIカードになったSE-120PCI(写真=中央)。2000年のリリースだ。VLSC回路を搭載したSE-80PCI(写真=右)

ht_0803on07.jpght_0803on08.jpght_0803on09.jpg 2004年に発売された7.1ch対応のSE-150PCI(写真=左)。ロープロファイル対応のSE-90PCI(写真=中央)。SE-200PCI LTDのベースになったSE-200PCI(写真=右)

関連キーワード

オンキヨー | オーディオ


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう