ニュース
» 2008年04月04日 12時46分 UPDATE

フォーカルポイント、薄型筐体採用のRAID対応ポータブルeSATA外付けHDD「Fusion F2 RAID 640GB」

フォーカルポイントは、Sonnet Technologies製となる2.5インチHDD計2基を内蔵したeSATA接続対応のポータブル外付けHDD「Fusion F2 RAID 640GB」を発表した。

[ITmedia]
photo Fusion F2 RAID 640GB

 フォーカルポイントはこのほど、Sonnet Technologies製となるeSATA接続対応のポータブル外付けHDD「Fusion F2 RAID 640GB」、およびExpressCard接続対応のeSATAカード「Tempo SATA ExpressCard/34」を発表、4月中旬より発売する。価格は双方オープン、同社直販「Focal Store」販売価格はそれぞれ12万540円/1万3440円(税込み)。

photo Tempo SATA ExpressCard/34

 Fusion F2 RAID 640GBは、ビデオ編集用途などで要求される高速アクセスと耐久性に優れたRAID対応の外付けHDD。容量320Gバイトの2.5インチSerial HDDを2基内蔵、本体サイズは約157(幅)×149(奥行き)×18(高さ)ミリの小型筐体を実現している。

 Tempo SATA ExpressCard/34は、ExpressCard/34接続対応のeSATAカードで、eSATAポートを2ポート利用可能。ポートマルチプライヤに対応、最大10基までのドライブをサポートしている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう