ニュース
» 2008年04月11日 11時11分 UPDATE

プラネックス、動体検知機能装備の有線/無線ネットワークカメラ2製品

プラネックスコミュニケーションズは、防犯/監視用途向きの有線/無線ネットワークカメラ計2製品を発表した。

[ITmedia]
photo CS-TX04F

 プラネックスコミュニケーションズは4月11日、防犯/監視用途向きの有線ネットワークカメラ「CS-TX04F」および無線モデル「CS-W04G」の計2製品を発表、4月下旬より発売する。価格はCS-TX04Fが1万2800円、CS-W04Gが1万4800円(双方税込み)。

photo.CS-W04G

 CS-TX04FおよびCS-W04Gは、ともに30万画素CMOSセンサーを備えるネットワークカメラ。画像の変化を検知できる動体検知機能を備えるほか、映像の変化によるアラーム通知機能やスナップショット送信/FTPアップロード機能なども利用可能となっている。

 2製品ともに有線ポートとして10/100BASE-TXポートを装備。さらにCS-W04GはIEEE802.11b/g無線LANも備えた。Webブラウザからの簡単設定、およびモニタリングに対応するほか、付属ユーティリティを用いることで最大4台のカメラ監視などを行える。

関連キーワード

ブラウザ | CMOS | IEEE | 無線LAN


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう