ニュース
» 2008年04月17日 18時51分 UPDATE

ドスパラ、GeForce 9600 GT搭載の「S.O.W」推奨スペックモデル

PCショップ「ドスパラ」を経営するサードウェーブが、GeForce 9600 GT搭載のミドルタワーPC「Prime Galleria Seven years Of War 推奨スペックモデル」を発売した。

[ITmedia]
photo 「Prime Galleria Seven years Of War 推奨スペックモデル」

 PCショップ「ドスパラ」を経営するサードウェーブは4月17日、NVIDIA GeForce 9600GT搭載のミドルタワーPC「Prime Galleria Seven years Of War 推奨スペックモデル」を発売した。全国34店舗のPCショップ「ドスパラ」および同名のWeb通販サイトで取り扱う。ベースモデルの価格は10万4980円で、BTOによりCPUやメモリなど各種スペック強化、静音パックやOfficeの追加なども行える。

 今回発売されたのは、CJインターネットジャパンが運営するゲームポータルサイト「ネットマーブル」の役割戦術型FPS「S.O.W(Seven years Of War)」の推奨スペックモデル。購入特典としてゲーム内マネー5万ゴールドと、ゲーム内武器である9ミリ半自動拳銃「M9 Minebea」がプレゼントされる。特典武器の配布時期は、5月上旬の予定だ。

 基本スペックは、NVIDIA Geforce 9600 GT(512Mバイト)搭載グラフィックスカードをはじめ、Core 2 Duo E8400(3.0GHz)、Intel P35 Expressチップセット搭載ATXマザーボード、2Gバイトメモリ、500GバイトHDD、DVDスーパーマルチドライブ、12in1カードリーダー、静音550ワット電源付きのドスパラオリジナルYMケースなどを採用している。OSはWindows XP Home Editionで、レーザーマウスと日本語キーボードが付属。本体サイズは196(幅)×435(高さ)×505(奥行き)ミリ、重量は約14キロだ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう