ニュース
» 2008年04月24日 12時47分 UPDATE

30グラムの録画できるボールペン、DIGITAL COWBOYより

DIGITAL COWBOYがボールペンとしても利用できるビデオカメラを発売。

[ITmedia]

 DIGITAL COWBOYは4月24日、ボールペン型ビデオカメラ「DVR-BP」を発売した。価格はオープンだが、同社オンラインショップでの販売価格は1万7800円。

photo 「DVR-BP」

 ボールペン型のボディに2Gバイトのフラッシュメモリを内蔵。ペンクリップの上にピンホールカメラが設けられており、ペン上端にあるボタンを押すことで録画が行われる。ボールペンとして利用することもできるが、ボールペン部分とカメラ部分は分離するようになっており、カメラ部のみでコンパクトに利用することもできる。

 録画できる映像は解像度352×288ピクセルのH.263(.AVI)で、フレームレートは最大15fps。PCとの接続はUSBで行う。対応OSはWindows 2000/XP/Vistaで、ドライバレスでの利用が可能。通常のUSBメモリとして利用することもできる。電源は内蔵のリチウムイオン充電池で充電時間と利用可能時間はいずれも約2時間。サイズは15(幅)×150(高さ)×15(奥行き)ミリ、約30グラム。

関連キーワード

ボールペン | DIGITAL COWBOY | ペン | USBメモリ


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう