ニュース
» 2008年04月25日 12時38分 UPDATE

ベンキュー、液晶ディスプレイ「Gシリーズ」に19インチ/22インチワイドモデルを追加

ベンキュージャパンは、SXGA対応19インチ液晶ディスプレイ「G900D」およびWSXGA+対応22インチワイド液晶「G2200W」を発表した。

[ITmedia]
photo G900D(左)、G2200W(右)  G900Dはホワイトとブラックの2カラーを用意する

 ベンキュージャパンは4月25日、SXGA対応19インチ液晶ディスプレイ「G900D」およびWSXGA+対応22インチワイド液晶「G2200W」を発売した。価格は双方オープンだ。

 G900DおよびG2200Wは、それぞれ1280×1024ドット(SXGA)/1680×1050ドット(WSXGA+)表示をサポートした19インチ/22インチワイド液晶ディスプレイで、インタフェースとしてアナログD-Sub×1、DVI(HDCP対応)×1の2系統を装備。ともに応答速度は5ms、輝度は300カンデラ/平方メートルで、コントラスト比はG900Dが800:1(DCR使用時2000:1)、G2200Wが1000:1(DCR使用時2500:1)。視野角はともに上下/左右とも160度となっている。

 画像補正機能として、5種類の補正モードを選択できる「Senseye+photo」を装備。本体サイズは、G900Dが407(幅)×157(奥行き)×409(高さ)ミリ、G2200Wが512(幅)×163(奥行き)×402(高さ)ミリ。

関連キーワード

ディスプレイ | コントラスト | DVI | HDMI | 視野角


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう