ニュース
» 2008年04月28日 16時27分 UPDATE

東芝、“ラグナロクオンライン”推奨ゲーミングノートの新モデル

東芝は、ゲームクライアントパッケージ「ラグナロクオンライン 5th アニバーサリーパッケージ」が付属するゲーミングノートPCの新モデルを発表した。

[ITmedia]
photo dynabook Satellite WXW/79EW

 東芝は4月28日、ゲームクライアントパッケージ「ラグナロクオンライン 5th アニバーサリーパッケージ」が付属するゲーミングノートPCの新モデル「dynabook Satellite WXW/79EW ラグナロクオンライン 推奨スペックモデル」を発表、同社直販サイト「Shop1048」にて販売を開始した。価格は24万7100円(税込み)。

 付属ソフトとして、最新のクライアントDVDやゲーム内で利用可能なチケットなどを同梱した「ラグナロクオンライン5thアニバーサリーパッケージ」をバンドルしたほか、ゲーム内で利用できる「55,000Shop Pointチケット」がセットとなっている。

 本体スペックは「dynabook Satellite WXW/79EW」と同様。ディスプレイは1680×1050ドット(WSXGA+)表示対応の17.1型ワイド液晶を内蔵、CPUはCore 2 Duo T9300(2.5GHz)、メモリはDDR2 2Gバイト、HDDは160Gバイト、光学ドライブはDVDスーパーマルチドライブ、グラフィックスコアはGeForce 8700M GTを装備。OSはWindows Vista Home Premiumだ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう