ニュース
» 2008年05月07日 17時07分 UPDATE

耳コピに悩んでいるアナタに:河合楽器製作所がコード“耳コピ”ソフト「バンドプロデューサー2」を発表

河合楽器製作所は、音楽CDなどからコードを自動検出することのできるコード“耳コピ”ソフトの新版「バンドプロデューサー2」を発表、5月28日から発売する。

[ITmedia]

コード検出にこだわった最新バージョン

ht_0805ki01.jpg バンドプロデューサー2のパッケージ

 「バンドプロデューサー2」は、一般の音楽CDからコード進行を自動的に検出し、表示するソフトウェア「バンドプロデューサー」の新バージョン。新版ではコード検出精度のさらなる向上を実現し、「音楽ジャンルの選択」「テンションレベルの選択」「センターキャンセル」「コード進行を考慮したコード検出」「ベースを検出して小節を分割」など、多彩なユーザー設定が可能になった。また、作成したリードシート(コード譜)に楽器練習をサポートするコードダイアグラムを表示/印刷できる機能を追加したのも特徴だ。

 そのほかにも、リズムパターンの各パートを任意のパターンで組み合わせたり、録音されたオブジェクトの編集機能がより豊富になったり、写真を上下/左右、ズームイン/アウトなど、より動きのあるスライドショーの作成が可能になったりしている。

 対応OSはWindows Vista/XP/2000で、価格は1万9950円だ。なお、必要動作環境の詳細はこちら

ht_0805ki02.jpght_0805ki03.jpg バンドプロデューサー2の画面(写真=左)とコード検出結果ダイアログボックスのイメージ(写真=右)

ht_0805ki04.jpght_0805ki05.jpght_0805ki06.jpg リードシート(写真=左)と コードダイアグラム(写真=中央と右)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう