ニュース
» 2008年05月15日 15時00分 UPDATE

G-Tune、“信長の野望Online”推奨デスクトップPC

マウスコンピューターは、ゲーミングブランド「G-Tune」の新モデルとなるオンラインRPG「信長の野望Online」推奨デスクトップPC計2モデル4製品を発表した。

[ITmedia]

 マウスコンピューターは5月15日、ゲーミングブランド「G-Tune」の新モデルとなるオンラインRPG「信長の野望Online」推奨デスクトップPC計2モデル4製品を発表、本日より受注を開始する。BTOカスタマイズに対応、標準構成価格はミドルタワー筐体モデルの「NEXTGEAR L500X9-NYO」「NEXTGEAR L500XV9-NYO」が13万4820円、ミニタワー筐体モデルが「LITTLEGEAR L300S8-NYO」「LITTLEGEAR L300SV8-NYO」が9万4500円(双方税込み)。

photophoto NEXTGEAR L500X9-NYO/同 L500XV9-NYO(左)、LITTLEGEAR L300S8-NYO/同 L300SV8-NYO(右)

 4製品にはいずれも購入特典として、「信長の野望Online〜争覇の章〜」の30日間無料プレイチケット、およびゲーム内で使用できるオリジナルアイテムやオリジナル壁紙が付属する。

 NEXTGEAR L500X9-NYOおよび同 L500XV9-NYOは、CPUとしてCore 2 Duo E8500(3.16GHz)を搭載するミドルタワーデスクトップPC。メモリはDDR2 2Gバイト、HDDは320Gバイト、グラフィックスカードはGeForce 8800 GT/512Mバイトを内蔵する。

 LITTLEGEAR L300S8-NYOおよび同 L300SV8-NYOは、ミニタワー筐体採用のデスクトップPCで、CPUとしてCore 2 Duo E4600(2.4GHz)を搭載。メモリはDDR2 2Gバイト、HDDは320Gバイト、グラフィックスカードはGeForce 8600 GT/256Mバイトが利用可能だ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう