ニュース
» 2008年05月22日 12時06分 UPDATE

Antec、430ワット電源装備のエントリーミドルタワーケース「NSK6580」のブラックモデル

リンクスインターナショナルは、Antec製となる430ワットATX電源内蔵エントリーPCケース「NSK6580」のブラックモデル「NSK6580B」の取り扱いを発表した。

[ITmedia]
photo NSK6580B

 リンクスインターナショナルは5月22日、Antec製となる430ワットATX電源内蔵エントリーPCケース「NSK6580」のブラックモデル「NSK6580B」の取り扱いを発表、6月7日より発売する。価格はオープン、予想実売価格は1万8800円前後。

 NSK6580Bは、冷却性と拡張性に優れたエントリークラスのミドルタワーPCケースで、80PLUS認証の430ワットATX電源を内蔵。冷却ファンはリアに12センチ角ファン×1を装備するほか、フロントに9センチ角ファン×2、サイドに8センチ角ファン×1を増設可能だ。

 利用可能ドライブベイ数は5インチ×3、3.5インチ×1、3.5インチシャドー×5。本体サイズは210(幅)×472(奥行き)×465(高さ)ミリ、重量は12キロ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう