ニュース
» 2008年05月28日 11時00分 UPDATE

主要都市の地下街も収録した最新電子地図ソフト「プロアトラスSV4」――クレオ

クレオは、電子地図ソフト「プロアトラス」シリーズの最新版「プロアトラスSV4」計4タイトルを発表した。

[ITmedia]
photo プロアトラスSV4 全国版DVD 1年間地図データ更新パック付

 クレオはこのほど、電子地図ソフト「プロアトラス」シリーズの最新版「プロアトラスSV4」計4タイトルを発表、7月4日より発売する。価格は「プロアトラスSV4 全国版DVD 1年間地図データ更新パック付」が1万5540円、「プロアトラスSV4 全国版DVD」が1万290円、「プロアトラスSV4 首都圏・中部・関西版DVD」が8190円。乗り換え/アップグレード版の「プロアトラスSV4 全国版DVD アップグレード・乗り換え専用 1年間地図データ更新パック付」が9975円だ。

 柔軟なスクロールやズームに対応するベクトル地図を採用する「プロアトラス」シリーズ最新版となる本製品では、インタフェースを一新し操作性を向上。さらに、13階層の縮尺切り替え機能に加えて主要都市の地下街マップも新たに収録したほか、ミニ地図帳作成機能もサポートした。そのほか、「筆まめ」との連携機能やCSVデータを用いた分布図自動作成機能の強化など、各種連携機能も強化されている。

 対応OSはWindows 2000 Professional(SP4以降)/XP(SP2以降)/Vista(32ビット版)。

関連キーワード

地図 | Windows | 32ビット | Windows Vista


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.