ニュース
» 2008年05月29日 12時35分 UPDATE

エムヴィケー、GeIL製メモリの取り扱いを開始

エムヴィケーは、台湾GeILとの国内代理店契約を締結、メモリモジュールの取り扱いを5月29日より開始する。

[ITmedia]

 エムヴィケーは5月29日、台湾GeILとの国内代理店契約締結を発表、本日より販売が開始される。

 販売開始となるのは、“ゲーム専用”をうたう8層基板採用DDR2メモリ「Black Dragon」シリーズ、メインストリーム向けDDR2メモリ「Value」シリーズ、オーバークロック対応の「Ultra」シリーズの3シリーズ。さらに7月には、サーバ向けエージングテストを導入し初期発生率を低減させた「Die-hard Burn-in Technology」適用モデルも投入予定となっている。

photophotophoto 第1弾取り扱いモデルのBlack Dragonシリーズ(左)、Valueシリーズ(中)、Ultraシリーズ(右)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう