ニュース
» 2008年05月30日 15時23分 UPDATE

Vistaの操作感を“極限までXPに近づける”カスタマイズツール「Back to XP」――マグノリア

マグノリアは、Windows Vista向けのシステムカスタマイズツール「Back to XP」を発売する。

[ITmedia]
photo Back to XP

 マグノリアは5月30日、Windows Vista向けのシステムカスタマイズツール「Back to XP」を発表、7月4日より発売する。価格はパッケージ版が1980円、ダウンロード版が980円だ。

 Back to XPは、Windows Vistaの操作性と見た目をカスタマイズ可能なユーティリティで、従来のWindowsに近い使い勝手を手軽に実現可能。スタートメニューをクラシック表示とするほか、サイドバーやガジェットの非表示、IE/フォルダへの「メニューバー」表示などを任意に切り替えることが可能だ。

 対応OSはWindows Vista。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう