ニュース
» 2008年06月03日 15時52分 UPDATE

出っ張り8ミリの超小型レシーバー搭載ワイヤレスマウス「M-D15UR」――エレコム

エレコムは、付属USBレシーバーを超小型サイズとしたモバイル向けのワイヤレスレーザーマウス「M-D15UR」シリーズを発表した。

[ITmedia]

 エレコムは6月3日、付属USBレシーバーを超小型サイズとしたモバイル向けのワイヤレスレーザーマウス「M-D15UR」シリーズを発表、6月中旬より発売する。シルバー/ブラック/ミルクティーブラウン/ブルー/ピンク/ホワイトの計6カラーバリエーションを用意。価格はいずれも7560円だ(税込み)。

photophotophoto M-D15URシリーズ(左)、付属レシーバー(中)、背面部(右)  レシーバーは背面から内部に収納可能だ

 M-D15URシリーズは、2.4GHz帯通信を採用したワイヤレスレーザーマウス。付属のUSBレシーバーは1円玉未満の小型サイズで、ポート接続時の出っ張りは約8ミリ。ノートPCなどに装着した場合でも邪魔にならない設計だ。

 マウス部のセンサーはレーザーセンサー式で、分解能は1200カウント。ボタン数は2ボタン+1ホイール(チルト対応)を装備する。バッテリは単3乾電池にて動作、アルカリ乾電池使用時の動作時間は約94日(1日8時間PC使用時の想定時間)。本体サイズは53.5(幅)×89.9(奥行き)×35.3(高さ)ミリ、重量は約60グラム(電池含まず)。対応OSはWindows XP(SP2)/Vista(SP1)、Mac OS X 10.5。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう