ニュース
» 2008年06月05日 12時43分 UPDATE

G-Tune、“ロストプラネット コロニーズ”推奨デスクトップPC

マウスコンピューターは、カプコン製3Dシューティング“ロストプラネット コロニーズ”推奨モデルとなるデスクトップPC「NEXTGEAR L500XV10-LP」を発表した。

[ITmedia]
photo NEXTGEAR L500XV10-LP

 マウスコンピューターは6月5日、“ロストプラネット コロニーズ”推奨モデルとなるデスクトップPC「NEXTGEAR L500XV10-LP」を発表、本日より受注を開始する。BTOカスタマイズに対応、標準構成価格は13万9860円(税込み)。

 NEXTGEAR L500XV10-LPは、カプコン製カプコン製3Dシューティング「ロストプラネット コロニーズ」推奨モデルとなるミドルタワーデスクトップPC。特典として、「ロストプラネット コロニーズ」のゲームソフトのほか、USBゲームパッド「Micrrosoft Xbox 360 Controller for Windows」が付属する。

 標準構成スペックは、CPUがCore 2 Quad Q9450(2.66GHz)、メモリがDDR2 3Gバイト、HDDがSerial ATA 500Gバイト、グラフィックスカードがGeForce 8800 GT/512Mバイトを装備、OSはWindows Vista Home Premiumをプリインストールしている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう