ニュース
» 2008年06月18日 15時44分 UPDATE

バッファロー、騒音レベルを低減させた内蔵型20倍速DVDスーパーマルチドライブ

バッファローは、1層DVD±R 20倍速記録に対応するATAPI内蔵型DVDスーパーマルチドライブ「DVSM-SL20FB」、およびSerial ATA内蔵モデル「DVSM-SL20FBS」を発表した。

[ITmedia]
photo DVSM-SL20FB-BK

 バッファローは6月18日、1層DVD±R 20倍速記録に対応するATAPI内蔵型DVDスーパーマルチドライブ「DVSM-SL20FB」、およびSerial ATA接続モデル「DVSM-SL20FBS」を発表、7月上旬より出荷する。ともにブラック/ホワイトの2カラーを用意、価格はいずれも7400円だ。

 DVSM-SL20FBおよびDVSM-SL20FBSは、ともに1層DVD±R 20倍速書き込みをサポートする5インチベイ内蔵型のDVDスーパーマルチドライブで、高速回転時の「風切り音」の抑制と防音性能の強化により、騒音レベルを従来モデル「DVSM-XL20」の56デシベルから約5.5デシベル低下させたのが特徴だ。また、防塵機能も高められており、従来機種から約4倍の防塵性能を実現している。

 レーベル面デザイン機能「Labelflash」に対応。おもな対応メディアと記録速度は、2層DVD±R 10倍速書き込み、DVD+RW 8倍速書き換え、DVD-RW 6倍速書き換え、DVD-RAM 12倍速書き換えをサポートする。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.