ニュース
» 2008年06月25日 16時39分 UPDATE

アイ・オー、静音動作モード装備のUSB外付けDVDスーパーマルチドライブ2製品

アイ・オー・データ機器は、20倍速記録に対応するUSB接続対応の外付けDVDスーパーマルチドライブ計2製品を発表した。

[ITmedia]
photo DVR-UN20GL

 アイ・オー・データ機器は6月25日、20倍速記録に対応するUSB接続対応の外付けDVDスーパーマルチドライブ計2製品「DVR-UN20GL」「DVR-UN20E」を発表、7月下旬より出荷する。価格はDVR-UN20GLが1万600円、DVR-UN20Eが8500円。

 DVR-UN20GLおよびDVR-UN20Eは、ともにUSB 2.0接続に対応する外付けDVDスーパーマルチドライブ。本体背面のスイッチにより再生時のディスク回転数を低減できる「SiLent」機能を装備した。また上位モデルのDVR-UN20GLはLabelflash機能も利用可能となっている。

 おもな記録速度は、2層DVD±R 8倍速書き込み、1層DVD±R 20倍速書き込み、DVD+RW 8倍速書き換え、DVD-RW 6倍速書き換え、DVD-RAM 12倍速書き換えをサポートする。

 本体サイズは170(幅)×240(奥行き)×50(高さ)ミリ、重量は1.4キロ(ACアダプタ除く)。対応OSはWindows 2000 Professional(SP4以降)/XP(SP2以降)/Vista(32ビット版)。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.