ニュース
» 2008年07月12日 15時23分 UPDATE

古田雄介のアキバPickUp!:ミニPC戦線拡大――Atom搭載の新型Eee PCがアキバに登場 (1/4)

今週末のアキバで目玉に挙げられたのは、いよいよ販売が始まった「Eee PC 901-X」。一方、500GバイトHDDの低価格競争はついに5000円台へ突入した。

[古田雄介&ITmedia アキバ取材班,ITmedia]

Eee PC 901-Xがデビュー、売り切れ必至か?

og_akiba_001.jpg iPhoneを求める人でごったがえすヨドバシカメラ マルチメディアAkiba店内

 iPhone 3Gの販売開始で盛り上がった7月11日のアキバ。しかし、その波はヨドバシカメラ マルチメディアAkibaから中央通りまでで止まり、中央通り以西のエリアでは、いつものようにPCパーツが話題の主役となっていた。

 週末にかけて特に注目されていたのは、12日発売の小型ノートPC「EeePC 901-X」だ。11日に行われた新製品発表会を受けて、金曜日の時点でいくつかのショップが入荷を告知。価格は5万9800円となっている。

 Eee PC 901-Xは、1024×600ドットの8.9型ワイド液晶を搭載した小型ノートで、CPUにAtom N270(1.6GHz)を採用するなど、Celeron M搭載の「Eee PC 4G-X」から大幅にスペックアップしている。OSはWindows XP Home Editionをプリインストール。12GバイトのSSDと1Gバイトのメモリを内蔵し、IEEE802.11nに対応した無線LANアダプタを備えている。本体重量は約1.1キロ(関連記事:Atom搭載の“新世代Eee PC日本版”を速攻で使い倒す)。

 12日からの発売を予定しているショップの多くは、土日中の売り切れを予想しており、「開店から1時間くらいで売り切れてしまうでしょう」(ツートップ秋葉原本店)という声も聞こえるなど、週明けには入手困難な状況になるという見方が多勢。ただし、土曜日の開店前に十数人が並んだというTSUKUMO eX.は、(数は明かさなかったものの)比較的潤沢に在庫しているようで、週末でも手に入る可能性が高そうだ(→オンラインショップでの在庫状況)。土日に新型Eee PCを手に入れたいなら狙いめかもしれない。

 一方、フェイス PC館はWind Notebookをある程度大量に仕入れるために、Eee PC 901-Xの初回入荷をあきらめたと語っていた。「Eee PC 901-XもWind Notebookも品薄な商品ですからね。1つのショップがどちらも大量に入荷というのは難しいです。Eee PC 901-Xがヒットするのは予想できますが、Wind Notebookはそれ以上の潜在能力を秘めていると思いますしね」とのこと(関連記事:見た目はフツー、だがそれがいい――MSI「Wind Notebook U100」を検証する)。

 ただ、Atomの登場で低価格な小型PCの人気がさらに加速しているが、ミニノート市場はある程度飽和したという意見もあるようだ。ツートップ秋葉原本店は「Eee PC 901-Xも最初は飛びつく人がいると思いますが、その後に元祖EeePCのような広がりをみせるのは難しいかも。今回はMSIのWind Notebook U100というライバルもいますしね」と、潤沢に出回るようになった後の心配をしていた。

og_akiba_003.jpgog_akiba_004.jpgog_akiba_005.jpg ツートップ秋葉原本店に張られたEee PC 901-X発売告知のPOP(写真=左)。ASUSTeK「Eee PC 901-X」(写真=中央)。前モデルに比べ、ACアダプタが小さくなっているのも特徴だ(写真=右)

 なお、T-ZONE.PC DIY SHOPの店員さんは、展示用のEee PC 901-Xを試用したうえで、「標準構成のまま、ストレージを追加できます」と語っている。実際、実機の背面にはちょうど5ミリ厚の1.8インチHDDが装着できるスペースが空いており、コネクタの接続と8GバイトSSD(Dドライブ)との干渉を工夫すれば、比較的容易に増設できるように思えた。「本体より高くなりますが、裸のSSDを追加する手もありますね」(T-ZONE.PC DIY SHOP)

 ちなみに、PCを扱うソフマップ各店では、イー・モバイルのデータ通信カード「D02HW」とEee PC 901-Xのセットを1万4980円で販売するキャンペーンを実施中だ。

og_akiba_006.jpgog_akiba_007.jpgog_akiba_008.jpg 出荷時のEee PC 901-X。12GバイトのSSDがOS用のCドライブと、ストレージ用のDドライブに分かれている。Dドライブにも「Program Files」フォルダがあり、10%程度の容量を埋めていた(写真=左)。底面カバーを開けたところ。SSDが配置されたあたりに、ちょうど5ミリ厚の1.8インチHDDが入るスペースがある(写真=中央)。サムスンの48GバイトSSD「MCBQE48GKMPQ-M1A」(ZIFコネクタ:7万円前後)を装着したところ。これでコネクタをつなげば計60Gバイト(写真=右)

製品名:ASUSTeK「Eee PC 901-X
入荷ショップ
TSUKUMO eX.5万9800円
ツートップ秋葉原本店5万9800円
T-ZONE.PC DIY SHOP5万9800円
ソフマップ 秋葉原パソコン総合館5万9800円

       1|2|3|4 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.