ニュース
» 2008年08月08日 11時23分 UPDATE

SilverStone、“萌え”パッケージ採用の限定版1000ワット電源「SST-OP-1000E-SP」

ディラックは、SilverStone製1000ワットATX電源「OP-1000E」の限定パッケージモデル「SST-OP-1000E-SP」の取り扱いを発表した。

[ITmedia]

 ディラックは8月8日、SilverStone製1000ワットATX電源「SST-OP-1000E-SP」の取り扱いを発表、8月9日より発売する。価格はオープン、予想実売価格は3万5800円前後だ。

photophoto SST-OP-1000E-SP

 SST-OP-1000E-SPは、2008年4月に発売された「OP-1000E」のパッケージアート変更版で、“電源娘”こと「オリたん」のイラストをあしらった。また、初回ロット版には発売記念キャラクターカードが封入される。

 電源ユニットの仕様はOP-1000Eと同様で、1000ワット連続出力時で最大温度50度となる安定動作が特徴だ。冷却ファンは12センチ角ファン×1を搭載、騒音レベルは22〜38デシベル。利用可能コネクタは、メイン24ピン×1、EPS12V 8ピン×2、ATX12V 4ピン×1、PCI Express 6ピン×4、同 8ピン×2、SATA用×6、ペリフェラル用×6などを備えた。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう