ニュース
» 2008年08月19日 16時00分 UPDATE

ツクモ、ゲーミングPCの名称を「G-GEAR」に改名――新モデル2製品を発表

九十九電機は、同社プライベートブランドPC「eX.computer」のゲーミングPC「ゲーマーズモデル」の名称を「G-GEAR」に改名した。

[ITmedia]
photo G-GEAR ZERO  筐体はAntec製「NineHundred AB」を採用した

 九十九電機は8月19日、同社プライベートブランドPC「eX.computer」のゲーミングPC「ゲーマーズモデル」の名称を「G-GEAR」に改名、最上位モデル「G-GEAR ZERO」2製品を本日より受注開始した。

 G-GEARブランドでは、グレードにあわせて3種のラインアップを用意。フラグシップモデルとなる最上位の「G-GEAR ZERO」、各社製オンラインゲーム推奨モデルとなる「G-GEARゲーム推奨モデル」、および基本構成仕様の低価格モデル「G-GEARレギュラーモデル」を用意した。

 今回新たに発表となった「G-GEAR ZERO」シリーズは、“Intelモデル”と“AMDモデル”の2製品を用意。Intelモデルの「GB30J-08ZN1Q/ZR1」は、Core 2 Quad Q9650/GeForce GTX 280を、AMDモデルの「GB30A-08ZA1Q/ZR2」はPhenom X4 9750/Radeon HD 4870を装備する。メモリはともにDDR2 4Gバイト、HDDは300Gバイト(WD VelociRaptor)。光学ドライブはBD-R/RE読み込み対応DVDスーパーマルチドライブを装備している。OSはWindows Vista Home Premium。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう