ニュース
» 2008年08月20日 15時07分 UPDATE

2008年PC秋冬モデル:東芝が2008年秋冬モデルを一挙公開――12万円台の低価格ノートや高性能グラフィックスモデルなどラインアップを拡充

東芝がdynabook/Qosmioの2008年PC秋冬モデルを発表。2つの新シリーズを含む18モデルを一挙公開した。

[ITmedia]
og_tsb_001.jpg

 東芝は8月20日、dynabook/Qosmioの2008年PC秋冬モデル18製品を発表した。内訳は、バリューモデルの「dynabook AX」が5製品、ハイスタンダードモデルの「dynabook TX」が5製品、13.3型液晶を搭載したコンパクトモデル「dynabook CX」が3製品、新シリーズの低価格ノート「dynabook PX」が2製品、高性能モデル「dynabook Qosmio GX」が1製品、AVノートPC「Qosmio F40」と「Qosmio F50」が各1製品ずつ。8月下旬より順次発売する。なお、夏の追加モデルとして登場した同社フラッグシップ機「Qosmio G50」をはじめとするダブル地デジモデルは、そのまま併売となっている。

東芝「dynabook/Qosmio」シリーズ2008年秋冬モデルの主な特徴

ラインアップ

  • 15.4型ワイドに「dynabook PX」シリーズが登場し、最下位モデルなら12万円台から購入可能に
  • 高性能な“地デジなし”モデルに18.4型ワイドの「dynabook Qosmio GX」を追加
  • ダブル地デジモデル「Qosmio G50」は夏モデルから併売

ハードウェア

  • dynabook TXCX」がCentrino 2世代に移行、eSATAポートも装備
  • dynabook AXTXCX」がCPUを強化し、HDD容量を増加、11nドラフトに対応
  • Qosmio F50/F40」にシングル地デジモデルを追加
  • SpursEngine」搭載モデルは登場せず

ソフトウェア

  • Windowsを起動せずにHDDデータのサルベージができる「東芝ファイルレスキュー」
  • 同社製アプリのアップデートをお知らせする「東芝サービスステーション」
  • 初心者向けガイド機能「おたすけナビ」がバージョンアップ

dynabookシリーズもCentrion 2世代に移行、2つの新シリーズも登場

 全18製品をリリースした2008年秋冬モデルは、4月発表の夏モデルで採用した新デザインのボディを踏襲しているため、一見するとマイナーチェンジという印象が強いが、夏の追加モデルに続いて、dynabook TXとdynabook CXでもインテルの最新プラットフォームが採用されており、全体的に基本性能が底上げされている。

 また、長らく同社の低価格ラインをカバーしていたdynabook AXのさらに下位シリーズとしてdynabook PXが登場したのも目を引く。ほかのdynabookシリーズと比較して、デザイン面や機能面で劣る部分はあるものの、最下位モデルなら15.4型ワイドクラスのノートPCを12万円台半ばで購入できるようになった。

og_tsb_002.jpgog_tsb_003.jpgog_tsb_004.jpg dynabook AX(写真=左)/dynabook TX(写真=中央)/dynabook CX(写真=右)

og_tsb_005.jpgog_tsb_006.jpg 新シリーズのdynabook PX(写真=左)とdynabook Qosmio GX(写真=右)

 一方、高性能モデルのラインアップ拡大戦略も進んでおり、地デジノートのQosmioシリーズには、より安価なシングルチューナーモデルを用意したほか、地デジ機能を搭載しない高性能グラフィックスモデルとして、18.4型液晶を採用したdynabook Qosmio GXを追加している。価格も23万円台半ばと抑えられており、「PCで地デジの視聴はしないけど3Dゲームもこなせる高性能な大画面ノートPCがほしい」といった層への選択肢が増えたことになる。

og_tsb_007.jpgog_tsb_008.jpg SpursEngineを省き、シングルチューナー構成にすることで低価格化を図ったQosmio F50(写真=左)/Qosmio F40(写真=右)

“安心感”を前面に出した初心者向けソフトウェアを新搭載

 ソフトウェア面では、2つのオリジナルソフトが用意された。1つはデータサルベージ用の「東芝ファイルレスキュー」で、PCが故障しWindowsが起動しなくなっても、GUIベースでHDD内のデータをUSBメモリへ待避できるというもの。待避したデータは、exeファイルを実行することにより、数ステップで自動復元できるようになっている。

 もう1つは、お知らせやソフトウェアのアップデートがあった場合に、タスクバーのポップアップで告知してくれる「東芝サービスステーション」。いままで、BIOSなどのアップデートを行うには同社のサイトへアクセスする必要があったが、これによりdynabook.comの「INFOMATION」に掲載される内容が自動的にアップデートされるようになる。

 このほか、初心者向けのガイド機能「おたすけナビ」がバージョンアップしている。最新のVer.5.0では、ユーザーインタフェースを一新し、メイン画面の左に目的別のタブを並べたほか、よく使うアプリケーションのランチャーを画面下に置いたり、検索窓を追加するなどの改良が施されている。

og_tsb_009.jpgog_tsb_010.jpgog_tsb_011.jpg 東芝ファイルレスキュー(画面=左)/東芝サービスステーション(画面=中央)/おたすけナビ Ver5.0

dynabook/Qosmio秋冬モデルの概要(その1)
シリーズ名 モデル名 タイプ 従来比較 CPU メモリ HDD OS 実売価格
dynabook AX AX/52G 2スピンドル マイナーチェンジ Celeron 560(2.13GHz) 2048MB 250GB(5400rpm) Windows Vista Home Premium(SP1) 14万円台半ば
AX/53G 2スピンドル マイナーチェンジ Celeron 560(2.13GHz) 2048MB 250GB(5400rpm) Windows Vista Home Premium(SP1) 15万円前後
AX/53GBL 2スピンドル マイナーチェンジ Celeron 560(2.13GHz) 2048MB 250GB(5400rpm) Windows Vista Home Premium(SP1) 15万円前後
AX/53GPK 2スピンドル マイナーチェンジ Celeron 560(2.13GHz) 2048MB 250GB(5400rpm) Windows Vista Home Premium(SP1) 15万円前後
AX54G 2スピンドル マイナーチェンジ Celeron 560(2.13GHz) 2048MB 250GB(5400rpm) Windows Vista Home Premium(SP1) 15万円台半ば
dynabook TX TX/65G 2スピンドル マイナーチェンジ Core 2 Duo P8400(2.26GHz) 2048MB 250GB(5400rpm) Windows Vista Home Premium(SP1) 17万円前後
TX/66G 2スピンドル マイナーチェンジ Core 2 Duo P8400(2.26GHz) 2048MB 320GB(5400rpm) Windows Vista Home Premium(SP1) 18万円前後
TX/66GBL 2スピンドル マイナーチェンジ Core 2 Duo P8400(2.26GHz) 2048MB 320GB(5400rpm) Windows Vista Home Premium(SP1) 18万円前後
TX/66GPK 2スピンドル マイナーチェンジ Core 2 Duo P8400(2.26GHz) 2048MB 320GB(5400rpm) Windows Vista Home Premium(SP1) 18万円前後
TX/67G 2スピンドル マイナーチェンジ Core 2 Duo P8400(2.26GHz) 2048MB 320GB(5400rpm) Windows Vista Home Premium(SP1) 18万円半ば
dynabook CX CX/45G 2スピンドル マイナーチェンジ Celeron 575(2GHz) 2048MB 250GB(5400rpm) Windows Vista Home Premium(SP1) 17万円前後
CX/47G 2スピンドル マイナーチェンジ Core 2 Duo P8400(2.26GHz) 2048MB 250GB(5400rpm) Windows Vista Home Premium(SP1) 19万円台半ば
CX/48G 2スピンドル マイナーチェンジ Core 2 Duo P8400(2.26GHz) 2048MB 250GB(5400rpm) Windows Vista Home Premium(SP1) 20万円台半ば
dynabook PX PX/51G 2スピンドル 新モデル Celeron 560(2.13GHz) 1024MB 160GB(5400rpm) Windows Vista Home Premium(SP1) 12万円台半ば
PX/62G 2スピンドル 新モデル Core 2 Duo T8100(2.1GHz) 2048MB 160GB(5400rpm) Windows Vista Home Premium(SP1) 15万円台半ば
dynabook Qosmio GX GX/79G 2スピンドル 新モデル Core 2 Duo P8400(2.26GHz) 2048MB 250GB(5400rpm) Windows Vista Home Premium(SP1) 23万円台半ば
Qosmio F40 F40/86G 2スピンドル マイナーチェンジ Core 2 Duo T8100(2.1GHz) 2048MB 250GB(5400rpm) Windows Vista Home Premium(SP1) 20万円台半ば
Qosmio F50 F50/86G 2スピンドル マイナーチェンジ Core 2 Duo P8400(2.26GHz) 2048MB 250GB(5400rpm) Windows Vista Home Premium(SP1) 21万円台半ば

dynabook/Qosmio秋冬モデルの概要(その2)
シリーズ名 モデル名 液晶 解像度 チップセット 光学ドライブ GPU オフィススイート 重量
dynabook AX AX/52G 15.4型ワイド 1280×800ドット Intel GL960 2層対応DVDスーパーマルチ チップセット内蔵 Microsoft Office Personal 2007(SP1) 約2.7キロ
AX/53G 15.4型ワイド 1280×800ドット Intel GL960 2層対応DVDスーパーマルチ チップセット内蔵 Microsoft Office Personal 2007(SP1) 約2.7キロ
AX/53GBL 15.4型ワイド 1280×800ドット Intel GL960 2層対応DVDスーパーマルチ チップセット内蔵 Microsoft Office Personal 2007(SP1) 約2.7キロ
AX/53GPK 15.4型ワイド 1280×800ドット Intel GL960 2層対応DVDスーパーマルチ チップセット内蔵 Microsoft Office Personal 2007(SP1) 約2.7キロ
AX54G 15.4型ワイド 1280×800ドット Intel GL960 2層対応DVDスーパーマルチ チップセット内蔵 Microsoft Office Personal 2007(SP1)+Power Point 2007 約2.7キロ
dynabook TX TX/65G 15.4型ワイド 1280×800ドット Intel GM45 2層対応DVDスーパーマルチ チップセット内蔵 Microsoft Office Personal 2007(SP1) 約2.7キロ
TX/66G 15.4型ワイド 1280×800ドット Intel GM45 2層対応DVDスーパーマルチ チップセット内蔵 Microsoft Office Personal 2007(SP1) 約2.7キロ
TX/66GBL 15.4型ワイド 1280×800ドット Intel GM45 2層対応DVDスーパーマルチ チップセット内蔵 Microsoft Office Personal 2007(SP1) 約2.7キロ
TX/66GPK 15.4型ワイド 1280×800ドット Intel GM45 2層対応DVDスーパーマルチ チップセット内蔵 Microsoft Office Personal 2007(SP1) 約2.7キロ
TX/67G 15.4型ワイド 1280×800ドット Intel GM45 2層対応DVDスーパーマルチ チップセット内蔵 Microsoft Office Personal 2007(SP1)+Power Point 2007 約2.7キロ
dynabook CX CX/45G 13.3型ワイド 1280×800ドット Intel GL40 2層対応DVDスーパーマルチ チップセット内蔵 Microsoft Office Personal 2007(SP1)+Power Point 2007 約2.1キロ
CX/47G 13.3型ワイド 1280×800ドット Intel GM45 2層対応DVDスーパーマルチ チップセット内蔵 Microsoft Office Personal 2007(SP1)+Power Point 2007 約2.1キロ
CX/48G 13.3型ワイド 1280×800ドット Intel GM45 2層対応DVDスーパーマルチ チップセット内蔵 Microsoft Office Personal 2007(SP1)+Power Point 2007 約1.9キロ
dynabook PX PX/51G 15.4型ワイド 1280×800ドット Intel GM960 2層対応DVDスーパーマルチ チップセット内蔵 Microsoft Office Personal 2007(SP1) 約2.5キロ
PX/62G 15.4型ワイド 1280×800ドット Intel GM965 2層対応DVDスーパーマルチ チップセット内蔵 Microsoft Office Personal 2007(SP1) 約2.5キロ
dynabook Qosmio GX GX/79G 18.4型ワイド 1680×945ドット Intel PM45 2層対応DVDスーパーマルチ GeForce 9600M GT Microsoft Office Personal 2007(SP1)+Power Point 2007 約4.6キロ
Qosmio F40 F40/86G 15.4型ワイド 1280×800ドット Intel GM960 2層対応DVDスーパーマルチ チップセット内蔵 Microsoft Office Personal 2007(SP1)+Power Point 2007 約3.4キロ
Qosmio F50 F50/86G 15.4型ワイド 1280×800ドット Intel GM45 2層対応DVDスーパーマルチ チップセット内蔵 Microsoft Office Personal 2007(SP1)+Power Point 2007 約3.4キロ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう