ニュース
» 2008年08月27日 11時54分 UPDATE

Everex、VIA C7搭載/8.9型ワイド液晶内蔵のUMPC「CloudBook」の新モデルを発売

CTOは、米Everex製となるウルトラモバイルPC「CloudBook」の新モデル2製品「CloudBook CE1220J」「CloudBook CE1221J」を発売する。

[ITmedia]
photo CloudBook CE1220J/CE1221J

 CTOは8月27日、米Everex製となるウルトラモバイルPC「CloudBook」シリーズの新モデル2製品「CloudBook CE1220J」「CloudBook CE1221J」を発表、8月29日より発売する。CloudBook CE1220Jはヤマダ電機、CloudBook CE1221Jはビックカメラ/ソフマップにて販売。価格はともにオープンで、CloudBook CE1221Jの「ビックカメラ.com」販売価格は5万9800円だ(税込み)。

 CloudBook CE1220JおよびCloudBook CE1221Jは、CPUとしてVIA C7-M ULV 1.2GHzを搭載するウルトラモバイルPCで、液晶ディスプレイは1024×600ドット表示対応の8.9インチワイド液晶を内蔵、搭載OSはWindows XP Home Edition。

 基本スペックは2モデルとも共通で、メモリはDDR2 1Gバイト、HDDが60Gバイトを内蔵。無線LANはIEEE802.11b/gを備えるほか、130万画素Webカメラ、4メディア対応カードリーダーなどを備える。インタフェースはExpressCard/34、およびUSB 2.0×2を利用可能だ。

 上位型番モデルのCloudBook CE1221Jは、標準でリチウムイオンバッテリー2個をバンドルしたのが特徴。付属ソフトはKINGSOFT製オフィススィート「KINGSOFT Office2007 Standard版」、および「Norton Internet Security 2008(体験版)」がバンドルされる。本体サイズは230(幅)×172(奥行き)×33〜41(高さ)ミリ、重量は約1030グラムだ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.