ニュース
» 2008年08月27日 18時20分 UPDATE

ソースネクスト、ソフトをUSBメモリに収録して販売する「Uメモ」戦略を発表

ソースネクストは、CD-ROM未搭載PCなどにも手軽にソフトをインストール可能とするUSBメモリ収録形態でのソフト販売「Uメモ」戦略を発表した。

[ITmedia]
photo ウイルスセキュリティZERO USB メモリ版

 ソースネクストは8月27日、USBメモリ収録形態でのソフト販売「Uメモ」戦略を発表した。

 メディアをCD-ROMからUSBメモリに変更することで、UMPCやミニノートPCなどの光学ドライブ未搭載PCでも手軽にソフトウェアをインストールできるようにしたのが特徴だ。

 発売ラインアップは、まず9月5日に第1段として同社主力7製品をCD-ROM版と同じ価格で発売(いずれも1GバイトUSBメモリが付属)。10月3日には第2段製品13タイトルが発売される予定だ。

 第1段製品のラインアップは以下の通り。

製品名 価格(税込み)
ウイルスセキュリティZERO (3 台まで使える新パッケージ版) USB メモリ版 4980円
ソースネクスト 筆王ZERO (2009 年パッケージ) USB メモリ版 4980円
ソースネクスト 携快電話ZERO USB メモリ版 4980円
ソースネクスト ホームページZERO USB メモリ版 9800円
ソースネクスト 驚速 for Windows XP USB メモリ版 3970円
ソースネクスト 驚速 for Windows VistaR USB メモリ版 3970円
いきなりPDF Platinum 特別版 USB メモリ版 3970円

関連キーワード

USBメモリ | ソースネクスト | UMPC | Windows XP


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.