ニュース
» 2008年08月28日 12時04分 UPDATE

レノボ、AMDプラットフォーム採用の企業向けPC新モデル「ThinkCentre A62 Small Desktop」

レノボは、AMDプラットフォームを採用するオフィス向けデスクトップPC「ThinkCentre A62 Small Desktop」を発表した。

[ITmedia]
photo ThinkCentre A62 Small Desktop

 レノボは8月28日、AMDプラットフォームを採用するオフィス向けデスクトップPC「ThinkCentre A62 Small Desktop」を発表した。搭載CPUとHDD容量、Officeソフト添付などにより5モデルをラインアップ。価格は、最小構成モデルとなるSempron LE-1300搭載モデルが8万6100円だ(税込み)。

 ThinkCentre A62 Small Desktopは、同社製のビジネス向けスタンダードPC“ThinkCentre A”シリーズ「ThinkCentre A61 Small Desktop」の後継製品で、Sempron LE-1300搭載モデルのほかAthlon X2 5000B/Phenom X3 8450搭載モデルも選択可能となっている。

 標準構成メモリは1Gバイト〜2Gバイト、HDDは160Gバイト/320Gバイト、光学ドライブはDVDスーパーマルチドライブを内蔵。ATI Hybrid CrossFireXをサポートするほか、オプションにてDisplayPortやオンボードでのDirectX 10を利用可能となっているなど、拡張性に優れているのも特徴だ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう