ニュース
» 2008年09月12日 15時07分 UPDATE

MSI、VIA C7D搭載のコンパクトベアボーン「Titan 700」

CFD販売は、MSI製となるコンパクトベアボーンキット「Titan 700」の取り扱いを発表した。

[ITmedia]
photo Titan 700

 CFD販売は、MSIの正規代理店としてベアボーン製品の取り扱いを発表、コンパクトベアボーンキット「Titan 700」を9月下旬より出荷する。価格はオープン、予想実売価格は2万9800円だ(税込み)。

 Titan 700は、マザーボードとしてVIA CN700チップセット搭載製品を内蔵したベアボーンキットで、CPUとしてVIA C7D 2GHzを装備。ドライブベイはスリムドライブ×1、2.5インチシャドーベイ×1を備えている。

 インタフェースはアナログD-Sub×1、DVI×1、TV-Out、ギガビット対応LANなどを装備。電源は付属の60ワットACアダプタで動作する。本体サイズは70(幅)×240(奥行き)×185(高さ)ミリ。

Copyright© 2018 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう