ニュース
» 2008年10月15日 13時28分 UPDATE

日本HP、マングローブ植樹エコ活動「グリーンモデル」対応の法人デスクトップPCを発売

日本ヒューレット・パッカードは、1台購入につきマングローブ1本の植樹を行う「グリーンモデル」対応の法人向けデスクトップPC「dc5850/CT グリーンモデル」を発売する。

[ITmedia]

 日本ヒューレット・パッカード(以下、日本HP)は10月15日、1台購入につきマングローブ1本の植樹を行う「グリーンモデル」対応の法人向けデスクトップPC「HP Compaq Business Desktop dc5850/CT グリーンモデル」を発表、11月上旬より発売する。価格は5万4600円から。

 今回のモデルは、日本HPと日本AMDの共同エコプロジェクト「HP+AMDエコプロジェクト」の第1弾となる製品で、1台購入されるごとに1本のマングローブをフィリピンに植樹。また、同製品に搭載されたウィジェットでPCの利用時間からCO2排出量を算定し、CO2の吸収に必要となるマングローブの追加植樹も行われる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう