ニュース
» 2008年10月23日 20時07分 UPDATE

SOHO向けにもミニノートを展開:デル、8.9型Atomノート「Vostro A90」を発売

デルは、8.9型ワイド液晶を搭載した小型ノートPC「Vostro A90」を発売した。8GバイトのSSDを採用し、重量は約1.07キロ。

[ITmedia]
og_a90_001.jpg Vostro A90

 デルは10月23日、SOHO向けPCブランド「Vostro」シリーズのラインアップに、8.9型ワイド液晶ディスプレイ(1024×600ドット表示/光沢パネル)を搭載したミニノートPC「Vostro A90」を追加し、同日より販売を開始した。価格は9万2830円。

 Vostro A90は、Atom N270(1.6GHz/2次キャッシュ512Kバイト/FSB 533MHz)とIntel 945GSE Expressチップセットを組み合わせた小型ミニノートPCで、いわゆるNetbookにカテゴライズされる製品。メモリは1Gバイト、ストレージとして8GバイトのSSDを搭載している。このほか、IEEE802.11b/g対応の無線LAN機能や、Bluetooth V2.1+EDR、30万画素のWebカメラを内蔵する。

 インタフェースは、3in1メディアカードリーダー(SDHC対応SDメモリーカード/MMC/メモリースティックPRO)、USB 2.0×3、有線LAN、アナログRGB出力、ライン入出力を装備。本体サイズは、232(幅)×172(奥行き)×27.2〜31.7(高さ)ミリ、重量は約1.07キロだ。OSにはWindows XP Home Edition(SP3)がプリインストールされる。

 なお、デルはコンシューマー向けNetbookとしてすでに「Inspiron Mini 9」を投入しているが、Vostro A90はその兄弟機にあたり、基本的な仕様をほぼ引き継ぎつつ、ボディのカラーリングをブラックで統一した。Inspiron Mini 9の黒いモデル(オプシディアン・ブラック)は、キーボードと液晶ディスプレイの周囲をシルバーで塗り分けていたが、Vostro A90はビジネス機らしく完全な黒になっている。

og_a90_002.jpgog_a90_003.jpgog_a90_004.jpg 1024×600ドット表示に対応したLEDバックライト液晶を搭載。パネル表面には光沢処理が施されている(写真=左)。天板もキーボード面も(電源ボタンにいたるまで)黒(写真=中央/右)。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.