ニュース
» 2008年10月27日 11時12分 UPDATE

KOUZIRO、Atom搭載のコンパクト静音デスクトップPC「RX」

KOUZIROは、CPUとしてAtom 230(1.6GHz)を採用した省スペースデスクトップPC「RX」シリーズ2製品を発表した。

[ITmedia]
photo RXシリーズ

 KOUZIROはこのほど、Atom搭載の省スペースデスクトップPC「RX」シリーズ2製品の販売を開始した。BTOカスタマイズに対応、19型ワイド液晶ディスプレイ付属/Windows XP Home Edition搭載モデルの「FRRX1102/19WA」が5万9800円から、本体のみ/OSレスモデルの「FRRX1102」が3万9800円から(ともに税込み)。

 RXシリーズは、Atom 230(1.6GHz)を採用したデスクトップPCで、本体サイズは約103(幅)×338(奥行き)×288(高さ)ミリ。電源をACアダプター式としたことで静音性能も向上させているのが特徴だ。

 基本構成スペックは、メモリがDDR2 1Gバイト、HDDが160Gバイト、光学ドライブがDVDスーパーマルチドライブを内蔵。そのほか4in1カードリーダー、10/100BASE-TX対応LAN、USB2.0×6、アナログD-Sub出力などを備えている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう