ニュース
» 2008年10月29日 17時22分 UPDATE

リードテック、“SpursEngine”搭載カード「WinFast PxVC1100」の発売日を決定――11月14日

リードテック ジャパンは、東芝製「SpursEngine」を搭載したPCI-Express x1接続対応の画像処理カード「WinFast PxVC1100」の発売日を決定した。

[ITmedia]
photo

 リードテック ジャパンは10月29日、PCI-Express x1接続対応の画像処理カード「WinFast PxVC1100」の発売日確定を発表した。発売日は11月14日で、予想実売価格は2万9800円前後の見込みだ。

 WinFast PxVC1100は、東芝製のメディアストリーミングプロセッサ「SpursEngine」を搭載したPCI Express x1接続対応の画像処理専用プロセッサカードで、XDR DRAM 128Mバイトを搭載。ロープロファイル接続にも対応している。

 製品の詳細についてはこちらも参照のこと。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう