ニュース
» 2008年10月31日 16時32分 UPDATE

レイ・アウト、新Macbook用/各社Netbook汎用の液晶保護フィルム7製品を発売

レイ・アウトは、新Macbook用の光沢/非光沢液晶保護フィルム「RT-MBFS1/CR」「RT-MBFS1/AG」など計7製品を発表した。

[ITmedia]
photo RT-MBFS1/CR/RT-MBFS1/AGの装着イメージ

 レイ・アウトは10月31日、新Macbook用の光沢/非沢液晶保護フィルムなど計7製品を発表、11月中旬より販売を開始する。

 新Macbook用としては、光沢タイプの保護フィルム「RT-MBFS1/CR」、およびギラツキを抑える非光沢タイプの「RT-MBFS1/AG」を用意。双方とも、液晶部の周囲の含めたガラス面全体を保護できる大判仕様で、Webカメラの部分には穴も開けられている。同社直販価格はRT-MBFS1/CRが1580円、RT-MBFS1/AGが1980円だ(双方税込み/以下同様)。

 各社製Netbook向けの汎用製品は計4種類をラインアップ。8.9型ワイド液晶向けの光沢タイプ「RT-FCR1/89」/非光沢タイプ「RT-FAG1/89」、10型ワイド液晶向けの光沢タイプ「RT-FCR1/100」/非光沢タイプ「RT-FAG1/100」を用意した。直販価格はRT-FCR1/89およびRT-FAG1/89が980円、RT-FCR1/100およびRT-FAG1/100が1280円。

 また、8.9型ワイド液晶搭載Netbook用となる、覗き見防止用のプライバシーフィルム「RT-FBF1/89」も合わせて発売される。直販価格は4980円だ。

photophotophoto

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう