ニュース
» 2008年11月04日 16時27分 UPDATE

イーフロンティア、高速動作が特徴のデジカメ画像管理ソフト「ACDSee Photo Manager 2009」

イーフロンティアは、ACD Systems製デジカメ画像管理ソフト「ACDSee」シリーズの最新版「ACDSee Photo Manager 2009」日本語版を発売する。

[ITmedia]
photo ACDSee Photo Manager 2009

 イーフロンティアは11月4日、ACD Systems製デジカメ画像管理ソフト「ACDSee」シリーズの最新版「ACDSee Photo Manager 2009」日本語版を発表、12月12日より販売を開始する。価格は7140円(税込み)。

 ACDSee Photo Manager 2009は、大量のデジタル画像を高速で表示/検索できる「ACDSee」シリーズの最新版。基本機能の向上が図られているのが特徴で、管理情報をファイルに埋め込む機能を備えたほか、新たに10種類の特殊効果を追加。検索機能も強化されており、よく利用する検索条件を登録しておくことが可能となった。

 そのほか、従来のPDF作成機能に加えてPowerPointプレゼンテーション作成機能も搭載。また、ACD Systems提供の無料オンラインアルバムストレージ「フォトウィジェット」を用いたブログパーツも利用できる。

 対応OSはWindows XP(SP2以降)/Vista。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう