ニュース
» 2008年11月13日 15時20分 UPDATE

GIGABYTEのGeForce9400マザー「GA-E7AUM-DS2H」発表

リンクスインターナショナルは、GIGABYTEのGeForce9400マザーボード「GA-E7AUM-DS2H」を発表した。出荷開始は11月15日から。

[ITmedia]

 「GA-E7AUM-DS2H」はNVIDIAの統合型チップセット「GeForce 9400」を搭載したmicroATXマザーボードで、価格はオープン、予想実売価格は1万5900円前後とされている。

 GIGABYTEが独自に開発した品質規格「Ultra Durable 2」に対応し、低発熱のMOSFET、高効率フェライトコアコイル、日本メーカー製固体コンデンサを採用している。

 Core 2 Extreme、Core 2 Quad、Core 2 Duoに対応するLGA775搭載のマザーボードで、FSBは1333MHz、メモリバスクロックはDDR2-800MHzをサポート。グラフィックスコアを統合したGeForce 9400は、DirectX 10をサポートするほか、第二世代のPureVideo HDを実装。また、GPGPUの開発環境であるCUDAやPhysX、Hybrid SLIにも対応する。

 メモリスロットは4本で最大メモリ容量は16Gバイト。Serial ATA×5にIDEを1ポート搭載する。拡張スロットはPCI Express 2.0 x16、PCI Express x1、PCI×2。バックパネルはUSB 2.0×6、IEEE1394a、PS/2、ギガビット対応LAN、eSATA、HDMI、SPDIF(角形)などが利用可能だ。

kn_gae7.jpg GA-E7AUM-DS2H

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.