ニュース
» 2008年11月21日 22時33分 UPDATE

GeForce 9600M GT搭載:パソコン工房、15.4型ワイドでWUXGA対応のゲーミングノートPC

ユニットコムは、パソコン工房ブランドから15.4型ワイド液晶を搭載したゲーミングノートPC「Amphis BTO GSN618GW TYPE-S」を11月21日に発売した。

[ITmedia]
og_amphis_001.jpg Amphis BTO GSN618GW TYPE-S

 「Amphis BTO GSN618GW TYPE-S」の標準構成は、Core 2 Duo P8400(2.26GHz)と1GバイトのDDR3 SDRAM、160GバイトのHDD、DVDスーパーマルチドライブ。グラフィックス機能にはGeForce 9600M GT(512Mバイト)を採用し、1920×1200ドット表示に対応した15.4型ワイド液晶を搭載する。OSはWindows XP Home Edition(SP3)だ。

 基本スペックはBTOによりカスタマイズができ、CPUは標準のCore 2 Duo P8400(2.26GHz)のほか、Core 2 Duo P8600(2.4GHz)、Core 2 Duo T9400(2.53GHz)、Core 2 Duo P9500(2.53GHz)などを選択できる。また、OSはWindows XP Professional SP3およびWindows Vistaの各エディションに変更することが可能だ。

 標準構成モデルの価格は13万9800円。なお、11月末までの期間限定で、搭載メモリを無料で2Gバイトにアップグレードするキャンペーンが実施されている。

og_amphis_002.jpgog_amphis_003.jpg ブラックを基調としたデザインを採用。ヘアライン加工が施されている

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう