ニュース
» 2008年12月02日 18時19分 UPDATE

旗艦店も再起動:TSUKUMO eX.が営業を再開、早ければ明日にも通常営業か

秋葉原の中央通り沿いにある九十九電機の旗艦店、TSUKUMO eX.が営業を再開した。とりあえずは一階のみの営業になる。

[ITmedia]
og_akibat_001.jpg TSUKUMO eX.

 11月27日に特設店舗(ツクモ9号店)で営業を再開していた九十九電機が、12月2日の17時ごろからTSUKUMO eX.でも営業を再開した。とりあえずは、メモリやHDD、光学ドライブなどを販売する一階のみを開け、地下1階および2階から6階までは、在庫の陳列が済み次第オープンするという。

 同ショップの店員は「NECリース(NECキャピタルソリューション)からの許可が出たので、まずTSUKUMO eX.を再開しました。系列店でも同様に交渉をしているところです。段階的にオープンしていくことになると思います」と語る。また、「取り急ぎ1階を開けましたが、ほかの階は商品在庫の整理がまだできておらず、今晩にも取りかかる予定です。明日の朝に間に合えば」と一刻も早い通常営業をめざす。

og_akibat_002.jpgog_akibat_003.jpg 12月2日の夕方からメモリやHDD、光学ドライブ、メモリカードなどを並べる1階がオープンしている。そのほかの階については「改装中」となっているが、商品の整理が済み次第開ける予定という

 110億円の負債を抱え10月30日に民事再生法の適用を申請した九十九電機は、通常営業を続けながら再建をめざしていたが、商品在庫を担保に融資を行っていたNECキャピタルソリューション(旧NECリース)が11月21日に担保権を実行、一時営業中断を余儀なくされていた。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.