ニュース
» 2008年12月08日 12時44分 UPDATE

GIGABYTE、P45チップセット搭載のエントリーATXマザー「GA-EP45-UD3LR」

リンクスインターナショナルは、Intel P45チップセット搭載ATXマザーボード「GA-EP45-UD3LR」の取り扱いを発表した。

[ITmedia]
photo GA-EP45-UD3LR

 リンクスインターナショナルは12月8日、Intel P45チップセット搭載ATXマザーボード「GA-EP45-UD3LR」の取り扱いを発表、12月13日より発売する。価格はオープン、予想実売価格は1万4980円前後。

 GA-EP45-UD3LRは、Intel P45チップセット搭載のエントリークラスモデルとなるATXマザーボードで、サウスブリッジはIntel ICH10Rを採用。基本スペックはUltra Durable3対応のP45搭載マザー「GA-EP45-UD3R」に近いが、拡張スロット構成が異なるほか、IEEE1394も未搭載となっている。

 拡張スロットはPCI Express x16×1、PCI Express x1×4、PCI×2。バックパネルはUSB 2.0×8、ギガビットLAN×1、PS/2×2、オーディオ入出力などを備える。本体サイズは210(幅)×305(奥行き)ミリだ。

関連キーワード

マザーボード | Intel | ギガバイト


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう