ニュース
» 2008年12月09日 15時00分 UPDATE

マウスコンピューター、Core i7搭載デスクトップPC計5製品を投入――11万円台モデルも

マウスコンピューターは、CPUとしてCore i7-920/940を採用するデスクトップPC「MDV ADVANCE」シリーズ計5製品を発表した。

[ITmedia]

 マウスコンピューターは12月9日、CPUとしてCore i7-920/940を採用するデスクトップPC「MDV ADVANCE」シリーズ計5製品を発表、本日20時より受注を開始する。

photophoto MDV ADVANCE ST(左)、MDV ADVANCE GT(右)

 ラインアップは、普及価格帯モデル「MDV ADVANCE ST」シリーズの「MDV ADVANCE ST 6200B」「同 6200S」、ハイエンドモデル「MDV ADVANCE GT」シリーズの「MDV ADVANCE GT 7100B」「同 7100S」「同 7100X」を用意。搭載CPUは、最上位のMDV ADVANCE GT 7100XがCore i7-940(2.93GHz)、ほか4モデルがCore i7-920(2.66GHz)を装備している。

 メモリはDDR3 3Gバイト〜6Gバイト、HDDは500Gバイト/1Tバイトを装備。光学ドライブは、MDV ADVANCE STシリーズがDVDスーパーマルチドライブ、MDV ADVANCE GTシリーズがBlu-ray Discドライブを装備する。グラフィックスカードはMDV ADVANCE GT 7100XがGeForce 9800GTX+、ほか4モデルがGeForce 9800GTだ。

 いずれもBTOカスタマイズに対応。標準構成価格は、MDV ADVANCE ST 6200Bが11万9700円、同 6200Sが12万9780円。MDV ADVANCE GT 7100Bが14万9730円、同 7100Sが15万9600円、同 7100Xが19万9500円だ(いずれも税込み)。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう