ニュース
» 2008年12月24日 11時43分 UPDATE

MSI、デュアルコアAtom搭載のスリムベアボーンキット「Wind Nettop CD100-JP」

エムエスアイコンピュータージャパンは、本体幅65ミリのスリム筐体を採用するAtom 330搭載ベアボーンキット「MSI Wind Nettop CD100-JP」を出荷した。

[ITmedia]
photo MSI Wind Nettop CD100-JP

 エムエスアイコンピュータージャパンはこのほど、本体幅65ミリのスリム筐体を採用するAtom 330搭載ベアボーンキット「MSI Wind Nettop CD100-JP」の出荷を開始した。価格はオープン、予想実売価格は2万6000円前後。

photo

 MSI Wind Nettop CD100-JPは、デュアルコアCPUとなるAtom 330(1.6GHz)を搭載したベアボーンキットで、本体サイズは65(幅)×240(奥行き)×300(高さ)ミリのコンパクト筐体を採用した。光学ドライブも内蔵済みで、スロットインタイプのDVDスーパーマルチドライブを利用できる。

 マザーボードはIntel 945GC+ICH7チップセット搭載製品を採用、メモリはDDR2 SO-DIMMを1スロット(最大2Gバイト)を装備可能だ。ストレージは3.5インチSATA HDDを1基搭載できる。そのほか、マザーボード上にはExpress MiniCardスロットなども装備。本体前面にはSD/MMC/メモリースティック/xDピクチャーカード対応スロットを備えた。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう