ニュース
» 2008年12月26日 15時47分 UPDATE

アイ・オー、地デジチューナー「GV-MVP/H2」用の“録画番組編集”対応アップデータを公開

アイ・オー・データ機器は、同社製の“第2世代”地上デジタルチューナーユニット「GV-MVP/H2」シリーズ用となる最新アップデータを公開した。

[ITmedia]

 アイ・オー・データ機器は12月26日、同社製地上デジタルチューナーユニット「GV-MVP/H2」シリーズ用となる最新アップデータを公開した。

 対応製品は、内蔵型モデル「GV-MVP/HS2」「GV-MVP/HX2」、および外付けモデル「GV-MVP/HZ2」「GV-MVP/HZ2W」の計4製品で、今回無償公開された“サポートソフト”を適用することで、結合/削除、CMカットなどの編集を行うことが可能となる。

 アップデータの詳細についてはこちらを参照のこと。


 なお、従来モデル「GV-MVP/HS」「GV-MVP/HX」「GV-MVP/HZ」については、上記のGV-MVP/H2シリーズと同時にダブルチューナー以上で利用することで新機能を利用できる。またそれ以外の方法として、後日(2009年1月下旬頃予定)有償で提供予定の「アップデートソフト」を購入することでも利用可能となる予定だ。

関連キーワード

地デジチューナー


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう