ニュース
» 2009年01月16日 14時52分 UPDATE

パソコン工房、GeForce GTX 295×2搭載のハイエンドゲーミングPC

ユニットコムは、パソコン工房ブランドモデルとなるGeForce GTX 295×2搭載のハイエンドゲーミングPC「Amphis BTO GS1830iCI7」など2モデルを発表した。

[ITmedia]
photo

 PCショップ「パソコン工房」などを経営するユニットコムは1月16日、ハイスペックゲーミングPC「Amphis BTO GS1830iCI7」「Amphis BTO GS1830iCI7 TYPE-SR」の計2製品を発表、本日より販売を開始した。ともにBTOカスタマイズに対応、基本構成価格はそれぞれ29万9980円/39万9980円(ともに税込み)。

 Amphis BTO GS1830iCi7および同 TYPE-SRは、CPUとしてCore i7 940(2.93GHz)/同 920(2.66GHz)をそれぞれ標準装備したデスクトップPCで、グラフィックスカードとしてGeForce GTX 295/1792Mバイト×2枚を搭載した。

 メモリはDDR3 3Gバイト。ストレージはGS1830iCi7が1TバイトHDD、TYPE-SRが80GバイトSSD(Intel X-25M)+1TバイトHDDを内蔵する。ケースはフルタワーケースを採用、電源ユニット出力は1000ワット。標準構成時のOSはWindows Vista Home Premiumだ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう