ニュース
» 2009年01月19日 11時17分 UPDATE

ENERMAX、着脱ケーブル採用の1050ワット電源「ERV1050EWT」など2モデル

リンクスインターナショナルは、ATX12V Ver2.3準拠となるENERMAX製950ワット/1050ワット電源計2モデル「ERV950EWT」「ERV1050EWT」の取り扱いを発表した。

[ITmedia]
photo ERV950EWT

 リンクスインターナショナルはこのほど、ENERMAX製950ワット/1050ワット電源計2モデル「ERV950EWT」「ERV1050EWT」の取り扱いを開始した。価格はオープン、予想実売価格はそれぞれ3万9000円円前後/4万40000円前後だ。

 ERV950EWTおよびERV1050EWTは、ATX12V Ver.2.3に準拠するATX電源ユニットで、ともに80PLUS SILVER認証を取得。冷却ファンは13.5センチ径ファンを内蔵、ファンスピードは700〜1500rpmの自動制御式となっている。

 2モデルとも+12ボルト出力を6系統装備(各30アンペア)、最新のクアッドコアCPUやSLI/CrossFireXなどのマルチグラフィックスカード環境もサポート可能だ。PCI Express用コネクタ(6+8ピン)は、ERV950EWTが最大6基、ERV1050EWTが最大8基利用できる。本体サイズは150(幅)×190(奥行)×86(高さ)ミリ、重量は約2.95キロ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう